Tag: ホスト 求人

営業の種類

ホストクラブにおけるホストと客の関係には、ある程度の決まったタイプがあります。 「友達営業」は、友人のような関係を前提としての接待で、イメージとしては飲み友達に近いかもしれません。ワイワイ騒ぎながら楽しくお酒を飲む、異性の友人、といった雰囲気です。「友営」などと略されることもあります。 「色恋営業」は、友人ではなく、恋愛関係の擬似的な接待関係となります。ホストはこの場合、恋人のように振る舞い、好意を抱いているような言動、そぶりを取ります。この色恋営業のより進んだ関係が「枕営業」となります。芸能関係のニュースなどで見たことがある言葉かもしれません。これは、ホストとお客が性的な関係になることです。一概に「売り上げのため」と言い切ることはできませんが、基本的にはホストの側は継続的に来店し、お金を使ってもらうための「技」として活用することが多いので、イコール恋愛関係になる、という意味ではありません。 特殊なものでは「オラオラ営業」というものがあります。これは完全にホスト側が優位に立つもので、客がホストをケアするようなイメージです。一般的なサービス行ではあり得ないものですが、夜の街のサービス業らしい、珍しいパターンですね。 初めての入店では、どのような営業を期待するのか、明確にしておきましょう。ワイワイ騒ぐのが目的であるならば、ビジュアルにはこだわらないかもしれないですし、アイドル的なホストを指名して待ち時間が多い、というのは効率が悪いですよね。 初回料金をお得に利用して、場内指名をするのかどうか、送り指名はどうか、どのような遊び方をしたいのか、ということを明確にしながら、楽しめるように準備すると良いでしょう。...

指名について

ホストクラブついてあまり知っていないという人でも、「指名」という言葉が、ホストクラブにおいて非常に重要なものを意味している、ということをなんとなくイメージしていると思います。 指名とは、ホストクラブにおいて、接待を担当してくれるホストを自分で選ぶことを指します。 初回入店時は、まだそこの在籍ホストのことを知らないわけですから、指名はしないのが通例です。そこで気に入ったホストを2回目以降に指名して、接待をしてもらう、というのが一般的な流れになっています。 この指名、今の所、日常的に使用される意味での「指名」と、特に異なっていないですよね。 ホストクラブにおける指名について気をつけておくべきことは、「永久指名制」というルールです。 これは、同じお店においては、指名相手を変更できない、という決まりを意味しています。例外的に指名ホストの途中変更が認められているお店もありますが、基本的には永久指名制が採用されていると思っていた方が良いでしょう。 自分の担当を指名することを「本指名」と言います。 一度本指名したホストが、来店の度に、接待を担当します。初めての指名から以降は全て、指名料金というものが加算されることになります。  ...

その他の指名、用語

本指名以外にも、いくつかの指名の種類があります。 初回入店時など、本指名が決まっていない場合、「男本」と呼ばれる、在籍ホストの写真アルバムを見て、気に入ったホストを指名することができます。この指名を、「場内指名」と言います。場内指名は、初回は無料であることが多いようです。 「ヘルプ指名」は、本指名した担当ホストが決まっていても、仲の良い他のホストをテーブルに呼ぶことができるシステムです。 「送り指名」は、初回入店時、退店の際に、お店の入り口 まで見送りをしてくれるホストを指名することです。初回にテーブルについて接待をしてもらい、気に入ったら送り指名をするという形が多いので、そのまま次回じゃら本指名をする、というのが一般的な流れのようです。 ここで、客側についての呼称も見ておきましょう。 初めてのお客さんは「新規」。これは他の業界でも使われる用語ですね。 「二見」は本指名をして、自分の担当ホストが決まってからの、1回目の来店のお客さんです。二見がその後リピーターとして複数回来店するようになると、「常連」ということになります。 複数回目の来店だが、本指名を入れていないお客さんは、「フリー」です。 お客さんが友達を連れてきた場合、その友達たちを「枝」、連れてきてくれたお客さんを「幹」と言います。 どのようなステップを踏んで呼称が変わっていくのか、自分がどの状態にいるのか、そういったことを把握しておくと、より深く、ホストクラブを楽しめるのではないでしょうか。  ...