ホストを選択する動機

 ホストと言えば、人気が出れば大金を稼ぐことが出来る仕事として知られています。ですからお金に困った人が求人に応募することもあります。また、単に女性と会話したい人も応募してきます。また前の世代のホストが就職する時には一般的な動機だった、「有名になりたい」も挙げることが出来るでしょう。ホストは当時テレビで取り上げられることが多く、人気のあるホストはタレントとして活躍することも珍しくありませんでした。元々タレントや俳優を目指していた人が、その橋渡しとしてのホストを選択する例は、今でもよく見かけます。もちろん俳優としてスカウトされるホストはごく一部であり、ほとんどのホストはホスト業に専従する他ないのが実情ですが、それでも少しの可能性に希望を見出して応募してくるのです。
 私もホストとして働き始めた時は、タレントになれるかもしれないと考えていました。しかし現実は甘くなく、結局ホスト業に打ち込む他ありませんでした。しかしそのおかげで、誰よりも稼ぐことのできる「ナンバーワン」の地位を長年に渡って維持することが出来ました。そのための努力は、自分で言うのは憚られますが、大変なものでした。とにかく会話に活かすことのできる知識を増やす必要がありましたから、読書は欠かせない仕事でした。毎月50冊の本を読破したのを覚えています。ジャンルは多種多様ですが、特にビジネス書を中心に読み込みました。ホスト業も接客業の一種ですから、ビジネス、経営学の骨子を学ぶことで、ホストとしても浮つくことがありませんでした。
 ただ、他の仕事には見られない、ホストに特有の接客スキルも存在しますから、私の経験から得た知見を、今後は紹介してまいりたいと考えています。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です